どすごいネットからのお知らせ

【豊橋市市民協働推進補助金】(つつじ補助金・くすのき補助金)企画募集について

2023年11月17日

「豊橋市市民協働推進補助金」とは、市民協働による「公益的社会貢献活動」を支援する補助金です。

令和6年度に主に豊橋市内を拠点として行う地域課題を解決する事業を対象に、市民協働推進補助金への応募を受け付けます。

みなさん、ぜひご応募ください♪
予算上限額を含めた本制度実施の正式決定は、予算議決後になります。
※つつじ補助金については企画募集期間を令和6年2月22日(木曜日)まで延長しました。


募集期間
つつじ補助金  令和5年11月14日(火曜日)~令和6年2月22日(木曜日)
つつじ補助金  令和5年11月14日(火曜日)~令和6年1月26日(金曜日)
くすのき補助金 令和5年11月14日(火曜日)~令和6年1月26日(金曜日)

補助金の説明会を開催します
日時 令和5年12月15日(金曜日)午後7時から
場所 豊橋市役所 講堂(東館13階)
   ※東玄関(豊橋公園側)または、防災センター(地下1階)より入館ください。

補助金の種類
1団体につき、ひとつの年度内に 1事業のみ申請・交付を受けることができます。

市民活動スタート支援補助金(つつじ補助金)

設立後5年未満の団体が行う事業を対象としています。ただし、1団体につき1回のみ補助を受けることができます。また、過去に市民協働推進補助金(わかば補助金は除く)を受けていない団体に限ります。

補助金額
・事業費が5万円以下の場合 …全額補助
・事業費が5万円を超える場合…5万円

 
市民活動ネクスト支援補助金(くすのき補助金)
設立後2年以上または設立後2年未満であってもつつじ補助金の交付を受けた団体が行う事業を対象としています。ただし、1団体につき、ひとつの年度内に1事業のみ補助を受けることができます。なお、同一事業につき3回まで補助を受けることができます。

補助金額 上限30万円

・1回目 継続支援 …補助率3分の2
・2回目 発展支援 …補助率2分の1
・3回目 自立支援 …補助率3分の1

対象となる団体
以下の条件を満たす市民活動団体などが補助の対象となります。法人化していなくても応募できます。

1 公益的社会貢献活動団体(※)であること
2 主に豊橋市内で活動を行っていること
3 団体の構成員の2分の1以上が豊橋市に在住又は在勤・在学していること
  ※公益的社会貢献活動団体とは、次に掲げる団体をいいます。
  ア 特定非営利活動法人(NPO法人)
  イ 公益的社会貢献活動団体で、次の全てに該当する団体
  ・利益配分を行わないこと。
  ・民間団体であること。
  ・5人以上の会員で運営されていること。
  ・意思決定機関をもち、組織の運営に関する規則(会則等)があること。
  ・組織運営に関して自発的参加があること。 
  ・活動に継続性があること。
  ・政治活動や宗教上の教義を広める活動を主たる目的としていないこと。
  ・暴力的な活動を行わないこと。

その他の詳細は市ホームページをご覧ください。

トップへ戻る